Top

自給自足+

-体験者募集

-家作り

-果樹園

-野菜作り

-米作り

-山菜

-食事

-太陽光発電

-風力発電

-2010年版

ヨガ

最新情報

贈る言葉

パンフレット

プロローグ

様々な、偏見や常識、世間と呼ばれている、実体のないもので、束縛を受け、つまらない社会にしてしまった。
そんな、社会を作り上げたのは、誰のせいでもなく、この日本社会に生きる一人ひとりの責任である。
その責任を受けて、常識や偏見に捕らわれない、そんな社会を作りたいと思った。
一念発起
既存の社会から離れるために、北海道の山の麓に、5000坪ほどの土地を手にいれ自給自足の暮らし、体制作り、村つくりを始めた。
手伝ってください。そして、一緒に新しい社会作りをはじめよう。

参加者募集

ここには、水道、電線はない。
ここにあるのは、十分な土地と、恵まれた自然。
日々の生活は楽ではないけど、充実している。
土地を開墾して、耕し、種をまく。
すると、太陽の光と、水で、野菜ができた。
大地に感謝して、実りを頂く。
水は小川から得て、電気は太陽光から得てます。
飲み水は、おいしい湧水が近所から出ているのを汲んで来て使ってます。
焚き火をして、五右衛門風呂のお風呂に入る。
このような生活を通して、生きる力、生命力を育み蓄えていく。
人間が本来持っていた、研ぎ澄まされた感覚を取り戻す。
輝く、瞳を取り戻す。

焚き火
反逆のスピリットを持ち、 日本の社会の枠組みを離れ、理想的な社会を作ろうという考えのもとに、枠組みを組みなおす作業を日々実践して行きたい。
貨幣経済に囚われない自由な発想を育みたいと考えています。

募集要項

母屋がほぼ完成しました。
基本的にはWWOOFのような考えです。
玄米菜食が基本で、食と寝る場所は提供します。
母屋2F
宿泊は、男女相部屋のドミトリーです。 1日6時間ほどの実習作業があります。
実習内容は、家づくり、自然農法での野菜作り、田んぼ作り、山菜とり、飯炊き、風呂炊き、薪割り。
畑作業
他、自給自足の生活をしてゆくために必要なこと全般です。
山:羊蹄山山頂 山:羊蹄山ジャンプ

募集期間:2018年5月から7月までの3ヶ月間
対 象 :男女・年齢・国籍不問、1か月以上、参加できる方。
上記の内容に賛同でき、現地集合が可能な方。
定員になり次第、募集を締め切ります。
参加希望の方は下記にお名前、E-mailアドレス、期間、参加動機、想いなどを書いて送ってください。

お名前か通称:

E-mail

期間:

参加動機や想いなど:

Copyright (C) 2006-2018 Zanku All Rights Reserved.